くすみを何とかしたくて・・・くすみ用石けんの二十年ほいっぷ

40歳を過ぎた頃から顔がくすんで、年齢より5歳も年上に見られるように(汗;)
焦って洗顔の回数を増やしたり、美白化粧品を試してみても効果を感じられず結局何も変わらず。もう、ずっと老け顔のままなの?って諦めかけた時もありました。

そんなときに知ったのがくすみ専用の洗顔石けん『二十年ほいっぷ』です。
二十年ほいっぷでくすみがとれる仕組みを知って、これまでの洗顔ではくすみは消えないと気がつきました。

くすみには二種類あるんだそうです。
1つは「皮脂膜が原因のくすみ」
もう1つが「角質層が原因のくすみ」です。

皮脂膜のくすみは、皮脂膜にこびり付いた汚れが原因のくすみ。防ぐには洗顔で汚れを落とさないといけません。
しかし洗浄力の強い石けんを使うと皮脂膜も傷つけ、潤い不足の肌は潤いが逃げないように角質層を厚くしてしまいます。これが第二のくすみの原因になるんだそうです。
くすみを取るためには洗顔をしすぎてもダメ、しなさすぎてもダメとまるで終わりの無い迷路に迷い込んだようなものですね。

今までどれだけ頑張って洗顔してもくすみが取れない理由がやっと分かりました。そもそも普通に洗顔をしていてもくすみは消えないんですね。。
この相反する2つのくすみの原因を解決する石けんこそ『くすみ専用洗顔石けん 二十年ほいっぷ』です。

その秘密は製造方法にありました。二十年以上も石けんを研究し続ける石けん職人が考案した『直火釜練製法』 という独自の作り方で2つのくすみの原因を同時に取り除く石けんが生まれたんです!

その効果は驚くべきものが!
「1回使えば顔の色が明るくなり、1週間使い続けるとしっとりスベスベの理想の肌へ」
こんな評判が口コミで広がっています。

二十年ホイップでくすみは取れる?本当に肌が明るくなりました!


(二十年ほいっぷはチューブタイプの容器)

二十年ほいっぷで本当に肌のくすみが取れるのか?これを知るには口コミを参考にするのもいいですが 実際に自分で試してみる以外に答えは見つからないと思います。

スキンケアの効果は肌質や年齢によっても違うでしょうし、同じ効果があっても実感として感じられるか?は、人それぞれですからね。



ですから是非、気になる商品は試してみましょう!といいたいところですが、当然お金がかかるわけで、気軽にというわけには行きませんよね。 しかし二十年ほいっぷはとても試しやすい価格設定にしてくれています。約1ヶ月使える120g入り二十年ほいっぷが単品定価1,980円で購入できるんです。

私がこれまで試したことのある、良さそうな洗顔石けんの中では最も続けやすい低価格設定です。 ネット通販の洗顔石けんだと定期購入が必要な場合も多いと思いますが、二十年ほいっぷの場合、単品購入でこの 価格ですから余計に試しやすくてありがたかったです。


(泡の気泡がとても小さく目に見えません)

くすみが取れる(顔が明るくなる)と評判の洗顔石けんなので、効果を実感できるかどうかは “継続して使い続けられるか?”が一番大事なのかもしれません。

そういった意味では二十年ほいっぷは一番おすすめのくすみ専用の洗顔石けんと言えるかもしれません。

美容のプロが選ぶ注目のくすみ用アイテムNO.1

『くすみ専用洗顔石けん 二十年ほいっぷ』は美容のプロが選ぶ注目のくすみ用アイテムNO.1に選ばれています。 美容のプロが選ぶにはやはりしっかりとした実績と効果の裏づけがあるんだと思います。

実際に私が使ってみて驚いたのが、その即効性ですね。初めて使った時、たった1回の洗顔で顔が明るくなった気がしたんです!
でもさすがに1回でくすみが消えるわけ無いよね!?と思い、旦那さんに聞いてみるとやっぱり顔が明るくなった気がするって!。


今では二十年ほいっぷで洗顔したことで、お肌が確実に明るくなったと実感できています。 おかげで最近は、年相応か、実年齢より下に見られることもありますよ!(笑)

二十年ほいっぷを使ってみて感動したところは次のような点になります。

⇒ たった1回洗顔しただけで"実感"できる即効性
⇒ くすみを解消する事で老け顔が気にならなくなった効果
⇒ "汚れを落とす洗顔"と"潤いを守る洗顔"を両立した初めての石けん
⇒ 石けん職人が20年の歳月をかけた「直火釜練り製法」のすばらしさ
⇒ 単品購入1個(1月分)1,980円で試せるお手頃感

☆美容のプロも認めたくすみ用アイテム☆